本当に二重になるものなの?と疑問がありました。

私は昔からまぶたの重い一重に悩んでいました。目付きが怖く見え、とてもじゃないけど、かわいいなんてお世辞で言えないくらい切れ目でした。「雑誌のモデルさんはみんな二重で可愛いから、こゆな服が似合うんだ」とか「あの子はパッチリ二重で可愛いからモテるんだ、だから彼氏ができるんだ」と、学生時代はよく思いました。だからメイクで二重用のりでまぶたを引っつけたり、絆創膏を細く切ってまぶたにつけたりしてました。いろんなメーカーのを試して1番バレにくく、二重になったのはナイトアイボーテでした!寝てる時にするアイプチってどうなの?と思いましたが、安い二重用のりでまぶたがかぶれていたので少し高くても成分が良さそうなものを買うことにしました。そしたらまぶたのかぶれはしなくなって二重が作りやすくてリピートするようになりました。まだ二重ではないけれど、うっすら跡がついてきたので二重が作りやすいです。

友達にも1重の子が多いので二重まぶたにするために使っているメイク道具の話をよくします。「夏場、汗で糊が取れてしまってベタベタになった話」や、「彼氏とのお泊まりの時にスッピンにならなきゃいけないために、一重だと隠してたけどそれを告白してスッピンを見せたら振られた」など、本当にいろいろあります。一重ってだけでお泊まりが怖くなってしまうのは、一重の人あるあるなのではないでしょうか?ふつうの二重用のりを使うと、寝てる時に白目になってしまうから使えないんですよね。でも二重まぶたになるクリーム「ナイトアイボーテ」なら夜に使えるものですし、白目にもならないって友達が言っていました!次の日の朝も綺麗な二重だから寝起きも怖くないって!いつお泊まりになっても大丈夫なようにナイトアイボーテだけは持ち歩くようにしてるそうです。